FC2ブログ

宵闇堂経営記録-不定期営業-

日々起こった出来事から、気になる音楽、ゲーム、漫画に小説まで幅広く。 具体的には東方シリーズ、同人音楽(SoundHorizon、片霧烈火、霜月はるか、茶太、eufonius、etc...)等など

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
昨日は生憎の空模様でしたが、今日行かなかったらいつ行く!ということで北野天満宮に行ってきました。さすが菅原道真公を祀っているだけあって立派な神社でした。もっとも、私の目的は参拝ではなく宝物殿の見学だったので、お祈りもそこそこに宝物殿へ。国宝クラスこそ展示していませんでしたが、重要文化財の長谷川等伯の絵とか豊臣秀頼が寄進した絵なんかがあって面白かったです。前者は6畳分ほどもある大きな絵で、10分くらい色んな角度から眺めてました。あとは鎧とか、絵巻物とか、一番見たかった日本刀とか。何でも酒呑童子を退治したという一振り(鬼切)があって、凄いテンション上がりました。日本刀欲しいですが、色々と試し切りしたくなるので多分持たないほうがいいと思います。見てる間もずーっと、頭の中で色んなもの斬ってたし。まぁ模擬刀くらいで我慢しようか……。


1時間くらい楽しんで昼ご飯食べて、思い出したように今度は晴明神社へ。実は家からチャリで10分くらいのとこにあって、どうして今まで来なかったのかと軽く後悔しました。こじんまりとしていましたが、それが逆に
静謐さというか、神秘的な雰囲気を醸し出していてよかったです。時代が時代なら希代の陰陽師(魔法使い、符術士、召喚士etcetc...)になっていたに違いないボクとしては非常に心地よい場所でした。はいはい、ゲームのやりすぎですよ。
ここは特に何もせずに帰る予定だったのですが、五芒星Tシャツがあまりにも可愛く、思いの外安かった(1900円)のでついつい購入してしまいました。今度のコンパの時にでも着ていこう。これは普通の店で売っててもおかしくないデザインだと思います。


その後は御所の中を探索して、たまたま見つけた紫式部が源氏物語を執筆したという寺に行って、帰路に着いたのでした。京都はふらふらしてると思いがけない歴史の遺物を見つけるから楽しい。夏休みになったら大原のほうにも足を伸ばしたいものです。竹林竹林。



こっから今日の話。部活の後輩3人女の子入ったのですが、1人はニコ中で、1人はアリプロ好き(白アリより黒アリですよね~とか言う)で、もう1人はジョジョ好きーでした。この布陣はなんとも……いや、素晴らしいことですけどね。我が部は何か、そういうのを集めるオーラでも放ってるんだろうか?
ちなみに男子については調査中。でも夢想封印に反応してたやついたし、きっとそんなんだろう。カオスはいいけど、カオスなのが自然にならないようにだけ願いたいところです。


さて。明日から3日間大会です。が、正直私は明日だけで終わるので帰らせてくれないかなぁって感じです。仕方の無いこととは言え、2日間何もしないで過ごすのは苦痛なのだわ……。
尤も、今回の大会は次の大会に繋がるもので、ある程度の点数出さないと脚きりがあるので頑張らねばなりません。つっても最近フォームを変えたり試行錯誤を繰り返してるので正直自信ががが……ま、射撃は気合で何とかなる部分もおっきいので、ちょっと本気出して頑張ってみようと思います。まず目標はボーダー突破で。


今日急にプラネタリウム見たくなった(京都じゃ星空見えないので)ので調べてみたのですが、市内にはあんまりないのですね。子ども会でいける範囲にそこそこの設備の科学館があった地元は、結構恵まれてたのかも。ま、空見上げればそこそこの星も見えましたしねー。
大阪の科学館がそれなりに良いという情報なので、いずれ行ってみたいところ。東京の日本科学未来館も行ってみたいな。ここのプラネタリウムは3Dで見れるらしいので興味があります。やっぱり私、空からは離れられないなー。


何か最近色々フラストレーション貯まってるなぁと思ったら、多分ナルキの感想書いてないからなんだろうなと思いました。というよりは死生観云々か。語ろうにも語る相手居ないし、どっかでアウトプットしないと身体の中でぐるぐるぐるぐる気持ち悪いんだよなぁ。自分で自分を持て余すとか、なかなか面倒くさいです。やっぱ高校のひーさんは貴重な存在だったなぁ。どっかに私と真っ向から語り合える人居ないもんかしら。


ま、明日6時半集合なので早めに寝ようと思います。準備のしなきゃだしね。あでゅー。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cherrybreeze728.blog22.fc2.com/tb.php/640-23d13b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Kan

Author:Kan
ひまわり-Pebble in the Sky- Portable

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。