FC2ブログ

宵闇堂経営記録-不定期営業-

日々起こった出来事から、気になる音楽、ゲーム、漫画に小説まで幅広く。 具体的には東方シリーズ、同人音楽(SoundHorizon、片霧烈火、霜月はるか、茶太、eufonius、etc...)等など

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
凌辱系エロゲー、製造・販売禁止へ


これはその何と言うか……どうしたもんかなというところ。まず最初に断っておくと私は陵辱は興味ありません。が、だから「無関係」と言うにはあまりにもこっちの世界に入りすぎてる。つまり、スレでも何人か言ってるけど、多分これからもっと多くのジャンルが規制されるだろうってことを危惧してるわけです。多分、時間はかかるけど。
何故か?「陵辱が好きで好きでたまらないので規制解除してください」なんて言える人は、多分そんなに多くないからです。例えば学園モノ(未成年の描写)を規制するとなったら、それなりに声を上げれる人もいるでしょう(AVの女子高生モノはどうなる?なども含めて)。でも社会的にも認知度が低く、オタの中でもある意味アウトローな陵辱、触手は本人もそれが分かっているところがあるので、なかなか行動しにくい。だって実名出して「陵辱規制反対!」なんて言ったら、多分会社に居られなくなりますよ。家族も非難されますよ。


あと論として持ち出されるのが、欲求の捌け口が無くなった人が実社会の犯罪に走るんじゃないか、ということですね。これに関しては現状なんとも言えません。空想の中でレイプできなくなった人が現実にレイプするかというと甚だ疑問ですが、欲求不満が限界値に達すると犯罪を起こす人もいるというのは事実なので、あながち軽視は出来ない問題です。
まぁ、正直レイプの発生件数だけ見ても何の意味も無いのですが。以下のデータはスレからの引用。


国別レイプ発生率
1位 南アフリカ 1.19538 per 1,000 people
3位 オーストラリア 0.777999 per 1,000 people
5位 カナダ 0.733089 per 1,000 people
9位 アメリカ 0.301318 per 1,000 people
13位 イギリス 0.142172 per 1,000 people
15位 フランス 0.139442 per 1,000 people
16位 韓国 0.12621 per 1,000 people
24位 ドイツ 0.0909731 per 1,000 people
41位 ロシア .0486543 per 1,000 people
54位 日本 0.017737 per 1,000 people
(http://www.nationmaster.com/graph/cri_rap_percap-crime-rapes-per-capita)


この日本のレイプ発生件数が少ないのにも裏話があって、その代わりに限界まで溜め込んで殺人に走る人が多いのだそうです。とはいえ、ここを参照する限りでは殺人発生率もかなり少ないので「少ない中にそういう相関があるかもしれない」という可能性にしか留まりませんが。


ま、今回の1番の問題は、この議論が国内で出たものではなくイギリスで出た、ということでしょうか。そして即座(イギリスの国会で問題になったのが2月、アメリカの国際人権団体が抗議活動をしたのが今月)に規制をかけた。これは日本が外国の圧力に屈したというよりは、もともとエロゲー、エロ漫画に反対してる日本の人たちが「外国からの要請」という武器を手に入れたということです。……いや、これはやっぱり「外国の言いなりになっている」という方が適切なのかもしれませんが。「彼ら」が本当に自分の頭で考えて動いているのか、甚だ疑問です。


それにしても、「暴力シーンのあるゲームは犯罪を助長する」って論はそろそろやめてほしい。ちゃんとした因果関係を示してくれれば納得せざるをえないけど、「子どもの頃そういうゲームをやっていた人が犯罪を犯す確率が高い」とかでは因果関係を示したことにならないのは当然。ある種の感情論やステレオタイプで他人の嗜好を否定するのはやめてほしいと思う。私だって別に好き好んで2次元好きになったわけじゃないけれど、今はそこから離れることはできないので。気持ち悪いとか人としてどーよとか思うのは勝手だけど、自分の興味がそこに無いからってそれを無くしましょう、というのは本当に困る。ここら辺は理屈じゃないんです。



スポンサーサイト

コメント

No title
同様の言説やゲーム全般への批判さえも若者の犯罪が問題になるたびに提起されているけど、結局規制につながってないし、これも大したことにならないと思うけど。リンク先のニュースがどちらも飛べないんだけど、これは本当に信用できる話なのかい?
2009/05/29 21:07URL  エチゼン #hsC.TtQU[ 編集]

No title
ttp://www.belfasttelegraph.co.uk/news/local-national/amazon-selling-rape-simulation-game-14183546.html

英の元記事。リンク先が消えてるのは、この報道がTBSの勇み足(=事実無根)だったという話もあるからだと。それゆえに今後どうなるかは確かに分からないけれど、この「世界」に世界は優しくないってことは常に意識しないと。
杞憂で済むならそれが1番。事実は報道によって捻じ曲げられるからねぇ。自民党内でもこの動きを受けて対策チームが組まれてるというし、どう転んでもおかしくはない感じ。


詳しく……とはいかないけどにゅーあきばどっとこむのページのアドレス貼っておきます。

ttp://www.new-akiba.com/archives/2009/05/tbs_27.html
2009/05/31 18:24URL  Kan #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cherrybreeze728.blog22.fc2.com/tb.php/652-2b2e2580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Kan

Author:Kan
ひまわり-Pebble in the Sky- Portable

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。